〒251-0871 神奈川県藤沢市善行2-20-4-1F
医療法人社団 理僚会 藤原歯科クリニック
TEL 0466-83-2468 FAX 0466-81-5438
http://fujiwara-dent.com/



院長のひとりごと

*犬は頑張っています。今月は、少し涼しい日もあったので外に植えてある、アガパンサスの植え替えをしてみました。シャベルを使って掘り出したり、大きな植木鉢に植え替えて運んだりの、なれないことをしたらいきなり腰にきました。
 そろそろ、来年のスキー大会に向けて少し定期的な運動を始めようかと思いました。2018.9.16

*我が家のMダックスフントも19歳4カ月をすぎ、なんとか生きています。今年は藤沢で11月に 動物フェスティバル神奈川2018 in ふじさわ が開催され長寿動物表彰されることになりました。それまで寝たきりですが生きていられたらよいのですが、現在は要介護5ですので人間にしたら100歳を超えていると獣医師の先生からは言われています。生きているうちにできることを精一杯してあげたいと思います。
 ここ何年か、亜熱帯の花をなんとか越冬させて育てています。昨年紹介したプルメリアは今年は植え替えもして、咲なそうですが、もう一本ある大きい木のほうが、昨年9月に咲いて冬は部屋の中で育て、咲き続け今もまだ花が咲いています。そっちの木に今年の花芽が別の枝についているのに先週気がつきました。ベランダで何個所も吹き飛ばされないように、枝を固定してますがなんとか成長してます。来月には咲くと思うので楽しみです。ほかにもブーゲンビリアの赤・白も今咲いています。犬の介護がなければ、南の島に行きたいところです。2018.8.12


*暑い日が続きます。涼しいはずの信州も私のいた子供のころとはずいぶん変わってきているようです。夏に出かける楽しみが減ってしまいます。2018.7.22

*今年も残るところ2か月を切りました。ここ何年か日めくりカレンダーを自宅で使ってますが、同じシリーズは大体2年で変更してます。今までに、イギリスのお花のものとか、犬のもの、ディズニーのものなどを使ってきました。お花のものは、スケッチした絵で毎日違うお花を楽しめてよかったのですが、生産終了してしまって大変残念でした。2017年からスヌーピーの日めくりにしてます。これが、かわいいのとなかなかうんちくもあったりで楽しんでます。2018年もスヌーピーを買いました。2017.11.9

*8月予告のプルメリアの咲いた写真をアップしました。4枚目の画像を見てください。たっぷり日に当てて来年に備えます。2017.9.3

*先月より念願のプルメリアに花芽がつきました。3年越しの栽培でしたので大変うれしいです。咲いたら久しぶりに写真アップします。2017.8.3


*5月の連休も終わります。今年はのんびり土いじり?プルメリア・藤・胡蝶ラン・ブーゲンビリアなど植え替えしました。育てている花も多くなりました。今年こそプルメリアを咲かせたいのですが、春先には花芽が出ませんでした。やはり昨年の日当たりが足りないのかなあ。外に出しておくと、潮でやられたりで屋内が多くなってしまうので、今年は日中はなるべく日光に当てていくつもりです。2017.5.7


*3月11日に北海道で開催された、第18回全日本歯科医師スキー大会に参加してきました。
 今年は北海道小樽の朝里川温泉スキー場 レッドコースにて開催されました。
 結果は、昨年に続きハンディキャップレースで連覇できました。体は、老化の道を突き進んでいますが、楽しめるスポーツを見つけ来年は函館での大会に向けて準備を秋になったら始めようと思っています。2017.4.2

*先日還暦を迎えることとなりました。初めて、気持ちの上でも若くは無いんだと思いました。
心身ともに若々しく元気にやっているつもりですが、やはり年齢は年齢だと思います。来月は北海道で全日本歯科医師スキー大会に出場します。
けがの無いように楽しんできたいと思います。2017.2.2

*新年が始りました。世の中の変化を暗示するような色々なことが起こっています。平安な一年でありたいと思います。
 私も今月還暦を迎えます、我が家の愛犬パディータも春には18歳になります。元気に過ごせる一年にしたいです。2017.1.9


*今年もあと3週間を切ってしまいました。色々忙しくて、更新も2カ月ぶりになってしまいました。矯正の診療日等検索していた方には大変失礼しました。
今年一年ありがとうございました。   2016.12.12

*早いもので、今年もあと3カ月を切りました。金木犀の香りが先日まで良く香っていたのにもうおしまいですね。秋が深まっていくことでしょう。
今年も日本人がノーベル賞をとれたことは嬉しいニュースです。医学系の基礎研究は本当に地道な研究の積み重ねで、評価されて本当に良かったです。
2016.10.6

*3月12日に北海道で開催された、第17回全日本歯科医師スキー大会に参加してきました。
 昨年30数年ぶりにすべってみたのですが、いけそうでしたので北海道の新富良野スキー場に行ってきました。
年齢やらのハンディキャップも頂いてですが初参加でしたが、優勝してしまいました。持ち回りの優勝カップは来年小樽に行くまで神奈川にあります。
参加年齢は結構高く、楽しめるものでした。もう少し体力をつけ、競技スキーのスキー学校にも来年度は行って良い記録が出るよう頑張ります。
親の指導で3歳より基礎スキーをやってましたが、今の歳、59歳になっても楽しめるスポーツを身につけさせて頂いたことに感謝します。
色々と別な世界がありましたので、またの機会に追加で書きます。  2016.4.3

*久しぶりに更新です。正月明けまして、お休みの今日1.10は、七里ガ浜のビルズでパンケーキを食べようかとお昼過ぎに出かけましたが、
すごい人の数で長蛇の列。珊瑚礁のカレー屋さんも駐車場の脇の長椅子の待合に人が溢れてました。
結局、通りから少し入ったアマルフィカフェ(アマルフィデラセイラではありません)で軽食を取りました。ピアーダセットがお薦めです。3階まで上がるので隠れ家的で待たずに座れましたし
、眺望も非常にいいです。とても狭いので(隣接してテラスもあります)人気になったらすぐいっぱいになりそうです。
                                          2016.1.10

*7月になりました。半年経ってしまいました。最近家にある植物の成長が楽しいです。外では先月にバッサリと葉をすべて落としたソテツが、きれいな新しい葉っぱをいきよいよく出してきました。
ほったらかしのカサブランカの花もつぼみが大きく膨らんできました。家の中では、ベランダに出してあるプルメリアやブーゲンビリアの成長が楽しみです。
                                          2015.7.2

*歯磨き剤は、昔から賛否両論あって何を選ぶかは個人でかなり異なります。
確かラウリル酸ナトリウムだったと思いますが、DNAを損傷する可能性があるので無添加のものを探している。とかフッ素の入ってないものを探している。とか、香料など無添加のものを探している。とか、いろいろなお話を聞いています。
当方も、汚れを溶かして落としやすくする効果のものや、知覚過敏の緩和目的のもの、電動・音波歯ブラシ用のもの、研磨剤フリーのムースのものなどだんだん取り扱いが増えてきてしまいました。
以前、無添加のものを探したのですが、香料は若干入っているものしかありませんでした。子供のなかには、フルーツ嫌いもいるしでなかなか難しいです。60種類くらいの香り付きの歯磨き粉がだいぶ前に話題になったりしましたが、このように多種類のものは大型店に任せるとして、香りでだますチョコミントの新製品を試しに置くことにしました。少量チューブなので一本150円(税別)です。香りが強いのですが、味はほとんどしません、虫歯予防のキシリトールとフッ素含有で医院向けなので安心な製品です。サンプル置いてありますので、興味ある方は受付でお試しください。2015.5.10


*あっという間に4月も半分近く過ぎてしまいました。先月、メガネが合わなくなっている感じがして久しく何年かぶりでメガネ屋さんに行きました。
検眼の結果、どうも老化が進んだのか、近視の度数を落とすということになり、老眼の方はそのままでレンズを遠近中でも、新設計というニコンの物で作ることにしました。
以前、HOYAを使っていたのを、お店の方にすすめられるままSEIKOに変えて、私には合わなくて1か月ほどでレンズ保障を使って、HOYAに変えてもらったことがありました。今回も、若干の心配はあったもののカメラで絶対的な信頼を置いているNIKONなので、勧められるまま新設計のレンズにしてみました。
大正解でした、若干価格的には高かったのですが、受けっとったその日から良さを実感しました。おかげで、今まで遠近中なのに中近の眼鏡に掛け替えて新聞等を読んでいたのがそのまま大丈夫になりました。
人によっても違うと思いますが、やはり、色々な技術は日進月歩だと思いました。歯科では最近のオススメは、ファーバーコアとジルコニア、イーマックスでしょうか。保険適用になる予定はないですが、良い材料だと思います。2015.4.12


*2015年がスタートしました。昨年も年頭にあたり何か目標を立てようと思って終わってしまいました。
今年は、一歩進めて、目標を立てたら、しっかり実行に移せるように行動したいと思います。 2015.1.4

*ここ数カ月で色々なことがありました。御嶽山の噴火・エボラ出血熱・日銀誘導の世界的な円安 時間の流れは後になって振り返ると思いもしなかった事件が、数多く発生している事に気づかされます。
今年もあと2カ月を切りました。ここまで、早かったけれど色々あったなあと思う今日この頃です。   2014.11.2

*先日読売新聞のコラムの 名作うしろ読み というのがあるのですが、私の最も好きなSF作家のRAハインラインの 夏への扉 が紹介されてました。その中で、数年前に新訳が出たのを知りました。新訳したのが アルジャーノンに花束を (先日著者がなくなりこっちの方がファンが多いかもしれません、これもSFの名作だと思います)を訳した小尾さんと知り新訳が読みたくて購入しました。ついでに英語の原書も買ってしまいました。
この本が60年近く前に書かれて、1970年そして2000年を予想したことを頭に入れてから、再度読み直すとヒューゴー賞を複数回とったハインラインの偉大さを改めて感じます。
興味ある方は、是非お勧めですが60年の歳月をたどって読まないとつまらなく感じるかもしれません。まあ、山下達郎が曲の題材にして30年くらい前のアルバム ライドオンタイムに載せているしまあ有名ですよね。
まあ、このTHE DOOR INTO SUMMER というのは、主人公の愛猫ピートが、真冬の寒いコネチカットの家で、11個もある外につながるドアというドアを試せばどれか一つは夏へ通じていると信じていることからきているのですが、人間チャレンジしなくては先し進まないですし、嫌な事や思うようにいかないことは山ほどあるし、遭遇してくるわけです。子供のころから、私は同じ気持ちでいろいろあきらめずに続けていけばいつかは夏へと続くドアが見つかると思ってやってきましたが、改めて今そんな気持ちです。2014.sep

*NHKの連続土曜ドラマで 芙蓉の人 が放映されています。原作が伯父の新田次郎でしたので、たまたま見始めました。連続ドラマを見ることなどここ何年もなかったのですが、2回終了したとこですが楽しみに見ています。伯父は心筋梗塞で3月に倒れ亡くなりました。故郷の霧ヶ峰の石に辞世の句と共に眠っています。長野の諏訪の正願寺に墓地はあります。2014.8.7

*家のカサブランカがきれいに咲いています。もうすぐ本格的な夏がきます。何かと、心も体も疲れています。まだ、夏休みの予定を決めてないのですが、前向きに時間を使っていきたいと思っています。       2014.7.20

*入梅しました。亡母は、梅雨入りを入梅とよく言ってましたが、最近あまり聞かない言葉になりました。家の花壇に毎年6月になると小さな丈のオレンジ色の百合が咲きます。今年も咲きました。7月の13日は母の誕生日でしたが、その辺で白いカサブランカが毎年咲きます。あまり手入れもせず肥料も根の周りに蒔くだけなので毎年小さくなってしまってますが、今年も小さな蕾ができてきました。今は、アマリリスが咲いています。これも手入れをしないので、咲く年と咲かない年があります。花は、心を静めてくれます。昨年まで母に胡蝶蘭を母の日に贈っていたのですが、送る人がいなくなるのは寂しいものです。花のことで思いを巡らすと、色々思い出すものです。早く梅雨が明けるといいです。  2014.6.8

*最近妻がカメラ女子を再開したようで、仲間のカメラがキャノンが多いとか言っているうちに、カメラの先生からの提案で単焦点レンズがいるということになったようです。昔のニコンの単焦点レンズが沢山あるので妻のカメラに装着すると非対応のメッセージでした。なんだこれはと思い自分のD200に装着すると使えました。2台持ってけと言っていたのですが、重い、かさばる、無理という事でしょうが無く昨年の誕生日プレゼントという事で最新のデジタル一眼用の50ミリを購入することにしました。単焦点の使い勝手が悪くズームレンズが憧れだったころを思い出すと複雑です。レンズは明るく良い写真が撮れる事を期待してます。今年こそ二人で青竹が綺麗な報国寺に時期を狙って行きたいです。   2014.4.13

*湘南も大雪でした。海岸全てが真っ白なのは何年ぶりでしょう。朝は近所の方と道の雪かきをしました。明日ももしかしたら、診療室の駐車スペースの雪かきでしょうか?慣れない事は筋肉痛といま、腰にきています。ぎっくり腰に気をつけて仕事をしていきたいと思います。
4月から消費税が上りますが、歯科の材料が昨年の暮れからいきなり値上げになっています。必需品ですから文句も言えませんし、購入を控える事もできません。今月値上げ予定の大手メーカーは予告してくれましたので、まだ良心的でした。昨年の値上げは、納品になってから初めて知るような状態でした。すでに値上げが続いてます。春から消費税アップに対応した初診料の値上げが決まってますが、実情での収支はいかがなものでしょうか。論説者の方が消費税アップに対応した、初診料のアップは理解はできるが受診者にはさらなる値上げだと言っておられました。その通りだと思います。しかし今の制度が続いている限り、改善はできません。医薬品や医療器具に関して全て免税にしていたただけると、消費税アップも怖くないかもしれませんが、また、10%に上がる時に配慮して頂けるか心配です。医療品や薬剤に10%もの消費税をかける事はいかがなものでしょうか?受診者に負担が増える事につながってると思います。何とかしてほしいです。2014.2.9

*穏やかな正月を迎えました。時間が確実に過ぎて行きます。今年の最大の目標は何にしようかと考えています。診療が始まると、あまりそういった長期的な事が思い起こせません、5年後10年後の自分がどうありたいかもこのような時に思いを巡らしたいと思います。2014.1.3

*先月11月に母が急逝しました86歳でした。色々な面で大変でした。生物としての人間は死を迎えるのは当然で仕方無い事です。その後の関わり方は現実的なことからスピリチュアルな事まで色々あって、しばらくはまだ考えを巡らさないといけないでしょう。
今回は母の生前からの希望で葬儀は本当の近親者でと言っていましたので、事後報告になってしまった方も多かったかと思います。最後に逢いたかった方もいたかもしれません、そこのところはすみませんでした。その後、心ある方は、手紙や電話を入れて頂けました。。本当にありがとうございます。母は、自分の仕事というよりも亡父の仕事の傍らでものすごく多くの方と接してきたのが、改めてわかります。父亡き後のあたたかい交流も何名もの方とあったことが分かります。菩提寺の正願寺は、長野の諏訪にあります。厳冬の時期なので納骨は春のお彼岸の頃に予定しています。仲のよかった父のいる墓で一緒にゆっくりと安らかに眠ってほしいとおもいます。
現実的には自分の疲労から10数年ぶりの大風邪をひいてしまい、まだ完治してません。今日も、レセプトや法事の事や診療所の雑務の事やらでゆっくりとはしてられません。早く日常と健康に戻りたいです。2013.12.5

*今月イワタニのカセットガスストーブを購入しました。あの計画停電の時の何時間かを、スタッフと一緒に部屋にいて、徐々に冷えてくるのは嫌な記憶です。そのようなことがないように願いながら、購入しておきました。昨年は品薄ですぐに完売だったようでしたので、今回は早めに。自宅にも一台買っておきました。長時間は無理でもあのガスボンベで良いので、灯油なんかより管理しやすいです。災害時の準備はキリがないので、緊急性のないものは、少しずつ物品は揃えてます。

*台風14号と15号が来てます。今回の天気予報で藤原の効果(Fujiwara effect)という言葉聞いた方いますか?たまたま私も聴きましたので、少しうんちくを・・・。これは、台風が二個近くにあるとお互いに干渉し、進路が思わぬ方向に変わることを言います。実は、これを提唱したのは5代気象台長で東京帝国大学の教授も務めた藤原咲平博士です。私の祖父の兄に当たります。咲平博士は渦に大変興味を持っておられたと聞きます。竜巻にも非常に関心が高く実験室で発生させたりと色々聞いてます、昨年の大竜巻などもし、生きておられたらどう感じていたでしょう。

*早いもので藤沢に来て20年経ちます。色々な思い出がありますが、・・・あと20年はできるでしょうか?たぶん20年はやらないと思いますが、あと10年で65歳になります。大学の教授の定年退官も65ですし、この辺りを一つの区切りとして自分を見つめてみたいです。

*コンタックス続報。入れっぱなしのフィルムを現像しましたが大丈夫でした。なかなかイイ感じで撮れてました。ツァイス アイコンのレンズはなかなか味があります。Hさんの教えてくれたように海の色(青)が独特でした。去年撮った長久保公園の晩秋の風景が自分では気にいってます。現像代も入れると1880円でしたが昔に比べて、銀塩フィルムは高くつくようになったと思います、安かった頃は現像費も含めて800円くらいのことがあったような気がします。デジカメだけでなく、また、コンタックスや昔のニコンで、銀塩フィルムを楽しみたくもなりました。

*コンタックスV続報。先日久しぶりにTさんが来院されて治療の合間にカメラの話をしました。しばらく忘れていましたが、インターネットでこのカメラ(ツァイス アイコンのレンズの使い方も含めて)の使い方が、ホームページでマニュアル化されているものを見つけました。Hさんからいろいろ教わってはいたのですが、フィルムの巻き戻し方や露出計の合わせ方など聞いても、正確に覚えてないこともあったりで大変助かるものです。この前ようやくDPEに出したものがあるのですが、まだ受け取ってないのでどのような出来か心配です。まあ、カメラの中にフィルムを一年も入れっぱなしでは、とてもカメラ好きとは人に言えない今の状態です。この前出したお店は、銀塩フィルムからプリントして頂くと一枚34円と言われました。Lサイズとはがきサイズが同じ価格というのもビックリでした。どのくらいのニーズがあるか知りませんがまだフィルムも売ってたし、どのような写真が出来てくるかの楽しみは、懐かしいです。

*今年の11月の小児歯科学会の特別講演に従兄の正彦氏が招聘されています。当日岩手で久しぶりにお会いする予定ですが、きっとびっくりするでしょう。少し楽しみにしてます。

*今年の夏は新患の乳幼児が随分来院して頂けました。10月に専門医のケープレのテーマにしていた三つ子ちゃんが来院していたので、先日お母さんの了解を得て、一緒に写真を撮りました。ケープレのとこに余裕があったら貼ろうと思います。写真の時は大はしゃぎだったSくん、フッ素塗布になったら大泣きでした。

*そうそうHさんは本当に多趣味で多才な方なのですが、コーヒーの生豆からの焙煎を自宅で趣味でやられていて来院の度におみやげでいただいてしまいます。いつも、美味しいコーヒーを本当にありがとうございます。先日、焙煎したばかりだから味が落ち着くまで、1日くらいしてから飲んで下さいと言われました。翌日飲みますと酸味が強く、豆のせいかと思ったのですが、その翌日になると程良い酸味にかわり苦みも出てきました。すごくおいしくなりました。同じ豆でこんなに変わるものかと驚きました。もちろん豆は飲む直前に、挽きます。発熱しないデロンギのコーヒーグラインダーを用いてます。自家焙煎等をうたっている珈琲やも多いですが、色々な事を考えると美味しいコーヒーを飲むためには @ 良い生豆を選ぶ  A 好みに合った焙煎をする B 焙煎してから良いタイミングで挽きすぐに飲む C コーヒーの入れ方は好みでネルドリップでもコーヒーメーカーでも良いでしょう。(昔サイフォンが流行った時期がありましたが、今見かけませんね)

*コンタックスVの続・続報です。その後、HさんとVの露光計が正常に作動しているか確認してみました。何と正常に動いていました。この露光計の作動はどうやっているかHさんに聞いたらセロン電池とかおっしゃってました。聞いたことのない物なので今度調べてみます。ピントなどもしっかり合っていて、言うことなしの手入れの良い状態でした。きっとTさんがしっかりお手入れされていたのだと思います。(ウチに来てからの口腔内管理もしっかりしてらっしゃる方なのでうなずけます。)せっかくのカメラなので、さっそくフィルムも装填しました。実際に使ってみようと思いますが、まだ棚に入ったままです。良い季節になってきたのでカメラを持ってぶらぶらしたいです。

*コンタックスVの続報ですが、世の中はクラッシックカメラや機械ものに詳しかったり、愛好者は多いようです。ウチのクランケの機械好きでは一番のHさんとお話ししていたら、ご自分もコンタックスUをお持ちということから詳しくお話が聴けました。なかなか詳しい解説書は今は入手できないので貴重です。その後、Vの露光計が正常に作動しているか確認してみましょうということで、わざわざ露光計を持ってきていただけました。私は一度試しに使ってみようと(フィルムの入れ方から全く違う!)自宅に持ち帰っていたのでその日は何もできませんでした。今月ご来院時に色々やってみようということになってます。せっかくのカメラなので、実際に使ってみようと思いますが、銀塩フィルムの撮影は何年ぶりでしょうか、ちょっとワクワクです。

*先日患者さんのTさんから大変貴重なコンタックスのクラッシックカメラ・コンタックスVを頂いてしまいました。本当にありがとうございます。私もカメラ好きということでしたが、往年の名機は実物は初めてで、重量といい、カールツァイスのレンズの入ったもので、大変感激です。クラッシクカメラの本も色々ありそうなので、そのメカニックを調べてみたいと思ってます。使い方等理解したら、自分より年上のこのカメラを使って、銀塩フィルムで味のある写真を撮りたいと思います。
                  
*ベストセラーになった”国家の品格”の著者の藤原正彦氏と私の名前が似ている事から、時々聞かれるのですが、正彦氏と私は従兄の関係です。祖父が”彦”という名前であった関係で似ています。私も歯科医として品格のある仕事と応対をしていきたいと思っています。宜しくご指導のほどお願い申しあげます。
 従兄にもう一人彦の付く光彦さんが居ます。全員東大です?といっても私だけは東歯大卒です。他のお二人は東京大学卒です。






































































ご挨拶と治療方針 ご案内 院長プロフィール スタッフ紹介 医院紹介 治療紹介・方法 矯正歯科治療と審美歯科 リンク 今月のご案内 Q&A

© 2006- FUJIWARA DENTAL CLINIC. All rights reserved.
Web Produced by CDCIS